お知らせ

HOME > 気密測定実施!

気密測定実施!

2017/11/27

こんにちは。今週は前半暖かく、後半寒いとの予報!寒暖差がありますから、風邪などに注意してくださいね。

さて本日のテーマは・・・気密測定sign01.gif
最近高気密・高断熱の家をうたっている会社さん、増えましたよね。かくゆう弊社もそれを売りの一つにしているのですが・・・coldsweats01.gif
気密を辞書で引くと「内と外との気体が流通しないように密閉された状態(大辞林より)」となっています。つまり、気密測定とは、どれだけお部屋の密閉性が保たれているかを測る検査ということになります。

ちなみに、「気密測定」で正式に検索すると・・・「住宅の隙間の量を計測する検査の事」という答えでした。

ここで、いきなりですがicon_eek.gif簡単な例を紹介【厳密には違います。あくまでおおよその目安です】

気密測定で「5」という計測値が出たとします。これは、1㎡あたり5㎠の隙間が空いている、ということです。
もしお家が100㎡(約30坪)だとすると、隙間の量は500㎠になります。
じゃあ500㎠ってどのくらい?となります。ここではわかりやすいように、この隙間を一部屋に集めてみます。10cm×50cmでも20cm×25cmでも構いませんが、とりあえずそれくらいの穴が部屋に開いている!と考えられるのです。弊社の営業がよく例にするのは、プロペラ式の換気扇。一昔前のキッチンの壁にはついてましたよね。
↓こういうやつです。








気密測定の数値が5のとき、家じゅうの隙間を集めたら、この換気扇くらいの大きさの穴が壁に開いているということですcrying.gif
実際は一部屋に隙間が集まっているわけではないので、「穴」は大げさですが、隙間風程度は覚悟した方がいいかもしれませんsweat01.gif隙間があれば冷房・暖房も逃げてしまいますから、長い目で見ると光熱費にも差が出てきます。

高気密をうたっていても、実際計測してみないと、本当に隙間がないのかはわかりませんicon_confused.gif
実際に計測している会社はそれだけ施工に自信があるのでしょうpunch.gif
また、完成時に測定という会社もあるようですが(気密測定は建物の完成状態で行うとJIS規格にあるので、そのせいでしょう)、これでは、万が一満足できる計測値が出なかった場合の手直しができません。職人さんの力量にはどうしてもばらつきがありますから、もし高い数値が出ても、完成前なら隙間のある個所を探す→そこを修正することができます。こうやって気密性を高めていきます。もちろん、一発で満足の結果が出たときは職人さんはじめ、内勤者まで小躍りしていますがshine.gifcoldsweats01.gif建売住宅は安いですが、これができないことの一つ。夏暑く、冬寒いお家・・・気密測定していたら、大変な数字になっていたかもしれませんよsad.gif

ここで、先日行われたO様邸の気密測定の様子を少しばかり・・・















気密測定は、「気密測定技能者」という専門の資格を持った方が行ってくださいます。







気密の大切さ、建売住宅との違い等、住宅を建てる前に必要な知識をつけてもらうために、弊社では定期的に勉強会を開催しております。公共施設での勉強会は2018年2月25日(日)と少々先になりますが、個別でも勉強会を行っておりますので、気になる方はホームページpc.gifかお電話telephone.gif06-6622-1111にてお問合せください。
モデルハウスでの勉強会でしたら、高気密・高断熱の家を体感してもらうこともできます!
しつこい営業は一切行っておりませんので、お気軽にお問合せくださいねhappy01.gif

施工エリア

大阪府全域、兵庫県尼崎市、伊丹市、西宮市、宝塚市、川西市、奈良県奈良市その他相談