お知らせ

【現場レポート】建築家との現地確認の様子をご紹介します。

2022/8/14

(現地確認の様子)

 

 

こんにちは。

先日、建築家の西井洋介先生と現地確認に行ってきた際の様子をご紹介したいと思います。

お施主様の要望を確認する前に必ず実施するのが現地確認。

事前に敷地調査報告書を作成し、その土地の雰囲気や法規関係を役所で調査した内容や現地の写真を共有しますが、必ず現地確認を実施します。

なぜなら写真だけではわかりにくい周辺建物の様子や周辺環境を確認するために実施します。

今回の現場も、写真ではわかりにくいですが若干の敷地高低差があったり、お隣さんとの共有物があったりと様々な条件がありました。

それらの情報を現地で共有し伝えることが現地調査の重要な役割になります。

 

今回の現場は敷地の大きさが広いため、2階建の方が良いのかそれとも平屋の方が良いのかなども先生と相談しつつ現地確認を実施いたしました。

 

先生の頭の中では、現地確認の際にほぼほぼ完成のイメージができるそうです!

そのイメージとお施主様の要望とをすり合わせながら作図をされるそうです。

 

毎回ですがどんなプランが完成するのか楽しみです!

 

 

 

 

 

 

オオシマ/東大阪出身/スニーカーと時計マニア

石垣島の海が大好きです。最近は自分で釣った魚を捌く修行中です。

 

 

南部建設株式会社は

大阪市阿倍野区を拠点に

建築家とつくる高気密・高断熱・高耐震(耐震等級3)の高性能なデザイン住宅を手掛けています。

大阪市・堺市で

注文住宅・新築・一戸建て・マイホームをご検討の方は是非お問合せください。

(※その他地域は要相談。お気軽にお問合せくださいませ。)

 

コーポレートサイト:http://www.nambu.co.jp/

HP://www.nambu-housing.jp/

Instagram:https://www.instagram.com/r_plus_house_sakai/

Twitter:https://twitter.com/r_house_sakai

 

 

 

アールプラスハウス 堺三国ヶ丘店 / 南部建設株式会社

月別アーカイブ

最近の投稿

施工エリア

大阪府全域、兵庫県尼崎市、伊丹市、西宮市、宝塚市、川西市、奈良県奈良市その他相談